実績を作るということの重要性

この記事は2分で読めます

こんにちは、MASAです。


情報発信をするうえで、「実績」は重要ですが
実績というものを誤解している人は多いです。


そもそも、なぜ実績が必要なのかというと、
発言者の立場やバックグラウンドによって、
同じことを言っても、相手に与える影響が違うからですね。


例えば、イチローが

—————————————————-
メジャーリーグで結果を残すにはスイングスピードが重要です。

メジャーの投手はストレートも早いし、変化球も鋭いから、
バッターの手元ギリギリで変化します。

ギリギリのタイミングまで見極めてスイングしないといけないので、
スイングスピードが遅いと、高い確率で振り遅れて凡打です。

だから、対策としてうんぬんかんぬん…
—————————————————-

こう言っていたとしたら、結構信憑性ありますよね?
(いま思いついたことを適当に書いています)


しかし、同じことを近所の草野球チームの監督が
言っていたらどうでしょう?


恐らく、

「メジャーに言ったこともないくせに
 何でそんなことわかるんだよ。」

と思う人は多いはずですし、
仮に、納得したとしても、机上の空論に近いですよね。


このように、実績があれば、
発言に説得力をもたせることができるようになります。


ただ、ここで誤解しないでほしいのが
実績にもいろいろとあるということ。

そして、実績の大きさによって
教えられることは変わってくるということです。



例えば、先ほどの例で言えば、
メジャーリーグに行くことだけが実績じゃありません。

イチローの実績には及ばなくても、
「草野球チームの監督」も実績の1つですよね。


草野球チームの監督が
「メジャーリーグで活躍する方法」を教えても
信憑性は低いですが、


「草野球大会で5年連続打率がで3割を超えた時に
意識していたポイント」

であれば、信憑性は出てくるのではないでしょうか?


同じように、ネットビジネスの世界でも、
月に100万円稼ぐとか、年収1億とかだけが
実績を指すわけではありません。

月3万円稼いだことも、
1日1人メルマガ読者が増えていることも
実績には違いありません。

ブログへのアクセスがどんなに頑張っても
1日数人の人からすれば、1日に100人のアクセスを
安定して集めるノウハウはためになりますよね?

月100万円稼いでいるからこそ発信できる情報もあれば、
月3万円稼いでいるからこそ発信できる情報もあるんです。


だから、今まだ結果が出ていない状況であれば、
まずは小さなものでいいので、
実績を作ることに集中するべきだと思います。


そして、作った実績で教えることができることを
その情報を受け取って役に立つ人に発信していきましょう。

コレを繰り返して、少しずつ、
情報発信のステージを上げていくことで、
自分も上の段階に進むことができるようになりますよ。


ではでは。


今日の記事が参考になったら、クリックしてもらえると嬉しいです。





[メール講座]ネットビジネスの0から1を丁寧に
名前(苗字のみ)
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:MASA

自己紹介はこちら

アフィリエイトに出会い、3ヶ月で30万円を達成。

半年後には月収60万円を突破し、
その翌月に100万円突破。最高月収は223万円。

簡単なプロフィールはこちらで確認できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る