ハッシュタグというTwitterの便利機能

この記事は1分で読めます

こんにちは、MASAです。


前回の記事で、最初にフォローすべきなのは
リフォロー100%のようなアカウントだと書きましたよね。

→ Twitterの媒体を大きくするために最初にフォローするべき人


ただ、うっかりしていました。

どうすれば、上記のようなアカウントを
探すことができるかということを
お伝えしていませんでしたね。

今日はその補足です。


実は、Twitterにはハッシュタグというものが存在します。


ハッシュタグというのは、
特定のつぶやきを検索できるようにするための機能で
「#」と半角英数字で構成されます。

このハッシュタグで検索することで、
ハッシュタグ付の投稿をしている人を探すことが
できるということですね。

同じような意見や考えを持つ人が
交流をできるようにするための機能です。


例えば、「#iphone」とつけて
iphoneに関するつぶやきをすることで
他の人と意見交換などができるようになります。

一種の小規模コミュニティに近いかもしれません。


これを利用して、

「#followJP」
「#followme」
「#sougofollow」

といったハッシュタグで検索することで、
自分のことをフォローしてほしい人を
探すことができます。


実際に、Twitterのサイト上で試してみてください。


「フォロー歓迎」「フォロー返し100%」
みたいな人が出てくると思います。

こういった人をフォローしていくことで、
効率的にフォロワーを増やしていきましょう。

もちろん、過度のフォローは禁物です。


ではでは。


今日の記事が参考になったら、クリックしてもらえると嬉しいです。





[メール講座]ネットビジネスの0から1を丁寧に
名前(苗字のみ)
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:MASA

自己紹介はこちら

アフィリエイトに出会い、3ヶ月で30万円を達成。

半年後には月収60万円を突破し、
その翌月に100万円突破。最高月収は223万円。

簡単なプロフィールはこちらで確認できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る