メルマガに誘導する仕組みを作る

この記事は2分で読めます

こんにちは、MASAです。


僕は、ブログとメルマガどんなビジネスにおいても
活用していくべきだと思っています。

そして、ブログとメルマガはどちらも同じ情報発信媒体ですが、
明確な目的の違いがあります。

ブログの本当の目的とは…



ブログとメルマガを並行して運営していきますが、
やはり、メルマガの方が濃いコミュニケーションをとれるので
情報発信のメイン媒体はメルマガでやっていくべきです。


では、ブログの役割は何かというと、
集めてきたアクセスとメルマガのハブのような立ち位置です。


もちろん、ブログでも、情報商材のレビューといった
コンテンツの蓄積をしていきますが、
やはりブログの一番の目的はメルマガに登録してもらうことです。


ですから、アクセスを集めてきた後は、
訪問者をいかにメルマガに誘導するかを意識しなくてはいけません。


ただ、単純にブログにメルマガ登録フォームを設置しても
ほとんどの人は登録しません。

登録するのは面倒ですし、メリットがないからです。


まぁ、僕がこれを書いている時点では、
このブログでも上記のようなことをやってしまっています(笑)

これは優先順位が違うからなので、いいのです。

もちろん、近日中にブログのデザインは整備していきます。


さて、話を戻しましょう。

メルマガ登録フォームをブログに設置しただけでは
残念ながらほとんど登録されません。


すごくたくさんの実績を出している場合は、
興味性が加わるので登録される場合もありますが、
始めたばかりだとそうはいきません。


そのため、面倒臭さを覆すだけのメリットが必要ですが…

それに一役買うのが無料レポートというわけですね。


「誰もやっていなかった●●を利用して2週間で5万円稼いだ方法を暴露」

こんな感じのレポートがあれば気になりませんか?



つまり、無料レポートは、
メルマガに登録してもらうためのキラーコンテンツになります。



また、無料レポート以外でも、登録をするメリットは作れます。

例えば、アクセスアップのツールを実践した情報なら、
実際に使用前と使用後のアクセス解析をみせることで
効果を簡単に伝えることが出来ますよね。

そのうえで、
「どんなことをしているのか、詳細はメルマガで公開しています。」
という風に言えば、興味がある人は登録してくれるでしょう。

輸入ビジネスやせどりなら、
実際にどのくらいの価格差で売れたのか紹介して、
どんな商品が売れたのかなど、重要な部分にモザイクをかける。

そして、その商品をメルマガ読者にはモザイクなしで公開したり、
その商品を探す時に目をつけたポイントなどを
解説したりという流れにもできますよね。


こうやって、相手の興味を惹き、
メルマガで教えるという流れにすることで、
登録する理由ができます。


また、自主的に登録するというコミットメントをとることで
あなたへの情報発信に対して、行動するという習慣もできやすいです。


相手がメルマガに登録するメリットがなければ、
ブログからメルマガ読者を増やすことは難しいので、
こういった登録の仕組みを増やしていきましょう。


ではでは。


今日の記事が参考になったら、クリックしてもらえると嬉しいです。





[メール講座]ネットビジネスの0から1を丁寧に
名前(苗字のみ)
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:MASA

自己紹介はこちら

アフィリエイトに出会い、3ヶ月で30万円を達成。

半年後には月収60万円を突破し、
その翌月に100万円突破。最高月収は223万円。

簡単なプロフィールはこちらで確認できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る