作業と作業準備を混同していませんか?

この記事は2分で読めます

こんにちは、MASAです。


アフィリエイトをはじめ、ビジネスに取り組み
実践していく中で、大事なことがあります。

それは、作業準備を作業だと思ってしまわないことです。


あなたの1日の作業を思い出してみてください。

—————————————————-
他人のメルマガを読む
紹介されている案件に申し込んでみる。
過去に申し込んだ教材やレポートを読む
ちょっとネットサーフィンをしてみる
脱線して関係ないページを見始める
—————————————————-

といった感じで、
気付いた時には寝る時間になっていませんか?


そもそも、今挙げた項目はすべて「作業」ではありません。
(最後の2つはそもそも違いますが笑)


他人のメルマガを読んだり、教材・レポートを読むということは
一見、知識を深めるためなので、作業のように感じますが、
これらは作業に取り掛かる前の作業準備です。

例えば、ゴルフを始めようとした時に、正しいスイングの仕方や、
ゴルフのルールを覚えるだけで上達するでしょうか?


詳しくはなるかもしれませんが、
実際に打ちっぱなしに行って
打ってみないことには上達しませんよね。


同じように、メルマガを読んだり、レポートを読めば
知識はつきますが、実際の作業をしていないので
詳しくなったとしても実践は進みません。

実践というのは、サイトを新しく作ったり、
ブログの記事を書いたり、メルマガを発行したりといった
実際の行動を伴うもののことを指します。


ここを誤解してしまうと、いわゆるノウハウコレクターの道を
たどってしまうことに繋がってしまうので、気をつけてください。


作業と作業準備は混同しないようにしましょう。


では、どうすればしっかりと実践できるのかというと、
優先順位を変えればいいのです。

すごく簡単な話ですよね。


例えば、毎日の作業がメルマガを読むことから始まるのなら、
始めに復習の意味も兼ねて、昨日学んだことを記事として書くとか、
サイトアフィリエイトなら、最初にブログを1つ開設するとか。

実践ベースの作業を先に終わらせて、
残った時間でメルマガを読んだり教材を読み進めれば
少なくとも、ちょっとずつ実践は進んでいくでしょう。


副業でアフィリエイトに取り組んでいるなら
1日に2時間くらいしか時間を使えない場合もあると思います。

目標を持って行動していかないと2時間なんてあっという間です。


ですから、どのように優先順位を付けて作業すれば良いのか。

これを考えることはすごく重要です。


ちなみに、余談ですが、
あなたはいま何誌のメルマガを読んでいますか?


もしかしたら、
たくさんのメルマガを読んでいるかもしれませんが…

メルマガの多くは、今のあなたにとって
タメにならないものだと思った方がいいです。


これはメルマガの内容がどうとかいう話ではありません。

人は忘れてしまう生き物なので、
「へぇー」と関心することはあっても、
数日経てば、メルマガの内容は忘れていますから。


試しに、この数日間で
メルマガから学んだことを挙げてみてください。

恐らく、大半は思い出せないと思います。


ですから、もし、いま1日に5誌、10誌と購読しているなら、
一旦、すべて解除して、本当に読みたいものだけ
再登録するというのも1つの方法です。

その方が、
間違いなく作業に集中できるようになるでしょう。


もしかしたら、

「メルマガを解除したら最新情報が手に入らない」

と思うかもしれませんが、
媒体が構築できていない状態で、オススメの案件の情報や
優良な教材の情報を手に入れてもあまり意味はありません。


さらに、どれか1つ実践するものを決めたら、
まず1ヶ月でも3ヶ月でも実践してみることをオススメします。

使える時間が少ないならなおさらです。


もちろん、人によって向き不向きがあるから、
いろんなことに挑戦することは大事かもしれませんが、
どれも中途半端にするのではなく、とりあえず、
ある程度の期間は絞って実践しなくては判断できませんからね。

まずは、優先順位をブラさずに、
媒体を構築することに全力を注ぎましょう。


今日の記事が参考になったら、クリックしてもらえると嬉しいです。





[メール講座]ネットビジネスの0から1を丁寧に
名前(苗字のみ)
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:MASA

自己紹介はこちら

アフィリエイトに出会い、3ヶ月で30万円を達成。

半年後には月収60万円を突破し、
その翌月に100万円突破。最高月収は223万円。

簡単なプロフィールはこちらで確認できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る