多くの人が誤解していること。

この記事は1分で読めます

こんにちは、MASAです。


前回、扱う商品の報酬額(単価)は
重要なポイントだとお話ししましたが、その補足です。

実は多くの人が誤解している考えなのですが、
10000円の商品を1つ売るために必要な労力は
1000円の商品を1つ売るために必要な労力の10倍ではありません。


もちろん、価格が高くなれば、それだけ成約しにくくなりますが、
価格の安さと成約しやすさは比例しないということです。


であれば、できるだけ単価が高く、
利益率も高めのジャンルを選んだ方がいいですよね。

どんな商品をアフィリエイトをする時でも、
扱う商品の単価や利益率をしっかり考えるという視点は重要です。

ぜひ意識してみてください。


ちなみに、余談ですが、これはリアルビジネスでも同じです。

小さな利益を積み重ねることは重要ですが、
薄利多売のビジネスモデルはやはりしんどさが伴います。

組織的に行うならまだしも、1人で実践するとすれば
かなりの労力が必要になるので忘れないようにしてくださいね。


今日の記事が参考になったら、クリックしてもらえると嬉しいです。





[メール講座]ネットビジネスの0から1を丁寧に
名前(苗字のみ)
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:MASA

自己紹介はこちら

アフィリエイトに出会い、3ヶ月で30万円を達成。

半年後には月収60万円を突破し、
その翌月に100万円突破。最高月収は223万円。

簡単なプロフィールはこちらで確認できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る