裏側の本質を考えるようにする

この記事は2分で読めます

こんにちは、MASAです。


もし、いま何かの教材やノウハウを実践していて、
結果が出ていない場合は、
今日の記事はしっかり読んでください。


どんな教材でもそうですが、
教材やノウハウに書かれていることを実践しているのに、
結果が出る人と出ない人の2種類に分かれますよね。

すごく質の良い教材でも、例外ではありません。


これって、なぜだと思いますか?


もちろん、理由は色々あるでしょうが、
僕は裏側の本質を読み取れていないことが
一番大きな理由だと思います。



例えば、最近よく記事を書いているTwitter。

仮に、Twitter関連のノウハウに

「最初は1日のフォローは100人くらいに抑えましょう」
「アフィリリンクはたまにつぶやくくらいに留めておきましょう。」
「あんまり連続でフォローしてはダメですよ」

などと書いてあった時に、稼げない人は、
書かれている指示や数字をうのみにしてしまいがちです。


そして、こういった人に限って、

「1日のフォローは100人は超えない方がいいですか?」
「何回に1回くらいならアフィリリンクをつぶやいても大丈夫ですか?」
「フォローとフォローの間隔は何分あければいいですか?」

といった質問をしてきます。


しかし、大事なのは数字ではありません。


「なぜ、それをするのか。」
「なぜ、そうした方がいいのか。」

ここですよね。


例えば、今挙げた3つのことを
「なぜ」という視点で考えてみましょう。


「最初は1日のフォローは100人くらいに抑えましょう」
→ 1日のフォロー数が増えるとスパム報告される可能性が上がるから

「アフィリリンクはたまにつぶやくくらいに留めておきましょう。」
→ 連続でつぶやくとフォロワーに嫌われるから。

「あんまり連続でフォローしてはダメですよ」
→ フォローの間隔が短いのは不自然だから。


ですよね。(かなりザックリ書きました)


この「なぜ」という視点があれば
上記のような質問はまずしてきません。


そして、「なぜ」を意識しないことには
本質に気づけず応用が効きません。

結果として稼げない道を辿ってしまうことになります。


同じように、

「Twitterでフォロワーが1万人いるアカウントで、
 無料オファーをつぶやいたら数万円稼げたノウハウ」

というものがあった時に、

「自分も1万人のフォロワーを集めれば
 つぶやくだけで報酬がもらえるのか、ヘッヘッヘ。」

みたいな人は残念だなーって思いますね。


「なぜ、フォロワーが1万人必要だったのか。」
「なぜ、無料オファーをつぶやいたら稼げるのか。」

これを理解していないと稼げません。


何かノウハウや考えに触れた時に
「なぜ」を意識することは重要です。

いま、この思考ができていなくても
落ち込む必要はありません。

修正すればいいんですから。


ただ、1ヶ月後も同じ状況だと危険です。

2ヶ月後も3ヶ月後も稼げていないでしょうし、
思考が変わらなくては稼げるようにはなりません。

厳しいようですが、事実です。


これも、考えるべきは

「なぜ、大半の人が稼げないのか。」

です。


無思考状態は本当に危険なので、
気をつけてくださいね。


常に思考することを心がけていきましょう。

ではでは。


今日の記事が参考になったら、クリックしてもらえると嬉しいです。





[メール講座]ネットビジネスの0から1を丁寧に
名前(苗字のみ)
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:MASA

自己紹介はこちら

アフィリエイトに出会い、3ヶ月で30万円を達成。

半年後には月収60万円を突破し、
その翌月に100万円突破。最高月収は223万円。

簡単なプロフィールはこちらで確認できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る