陥りがちなジャンル選定の罠

この記事は1分で読めます

こんにちは、MASAです。


アフィリエイトを実践する際のモチベーションを維持するために、
自分の好きなジャンルや得意なこと、趣味など興味をもって
続けられそうなテーマにする人も多いです。


ただ、この選び方は危険です。

なぜかというと、あなたの得意なことが必ずしも需要があるとは限らないから。

確かに、好きなジャンルなら継続して続けることは苦じゃないかもしれません。

ただ、それも最初だけの場合がほとんどです。


もし、あなたが興味のあるジャンルが稼げるジャンルじゃなければ、
稼げない状態でずっと実践を続けないといけません。

稼げない時期が続くと、当然モチベーションも下がります。

モチベーションを保つ一番の要素は、やはり「結果」だからです。

結果が目に見えてこなければ、実践を続けることは大変ですし
どんなに楽しくても、半年まったく結果がでなければ心が折れても仕方ありません。

楽しいけれど、なかなか結果が出ないジャンルに取り組むより、
最初は歯を食いしばって頑張る必要があるけど、
3ヶ月、半年後にしっかり稼げるジャンルの方がいいですよね?

あなたの目的は「続けること」ではありません。

「稼ぐこと」が目的ということを忘れないようにしてください。


今日の記事が参考になったら、クリックしてもらえると嬉しいです。





[メール講座]ネットビジネスの0から1を丁寧に
名前(苗字のみ)
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人:MASA

自己紹介はこちら

アフィリエイトに出会い、3ヶ月で30万円を達成。

半年後には月収60万円を突破し、
その翌月に100万円突破。最高月収は223万円。

簡単なプロフィールはこちらで確認できます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る